きまぐれホビーダイアリー

きまぐれに趣味の画像を掲載していきます。

メカコレクション11「マグマライザー」

f:id:Blue-agul:20170821142251j:plain

f:id:Blue-agul:20170821142247j:plain

ガイアカラーのセミグロスブラックと、クレオスのスーパーファインシルバーで

塗装し、あまり目立ちませんがキャタピラをクレオスのMSファントムグレー、

車輪を焼鉄色で塗装。

ドリル部分の細かいモールドは、タミヤのスミ入れ塗料を使用。

こういう部分のスミ入れには重宝します。

メカコレクション10「ウルトラホーク3号」

f:id:Blue-agul:20170817002200j:plain

f:id:Blue-agul:20170817002153j:plain

本体をスーパーファインシルバーで塗装し、垂直尾翼や機首等をホワイトで塗装。

ノズル付近をブラック&焼鉄色で塗装し、デカールを貼りつけて完了。

デカール類は細かい物が無いので、比較的楽です。

メカコレクション09「ポインター」

f:id:Blue-agul:20170814010731j:plain

f:id:Blue-agul:20170814010726j:plain

車体はクレオスのスーパーファインシルバー、タイヤホイールはガイアカラーの

スターライトシルバーで塗装し、同じシルバーでも違いを出しました。

他、ランプ類等を塗装。

デカールに関しては、黒のラインを始め結構な難易度があります。

慎重に扱わないと切れたり、ヨレたりすること必至です。

メカコレクション08「ウルトラホーク2号」

f:id:Blue-agul:20170811031734j:plain

f:id:Blue-agul:20170811031730j:plain

例によってクレオスのスーパーファインシルバーに、クレオスの

モンザレッドで塗装。

他、ブラック&ホワイト、ノズルを焼鉄色で塗装。

最後にデカール貼りですが、特にラインのデカールは細い&小さい&切れ易いの

3重苦でかなり神経を使わされました。

HGUC「ジム2(エゥーゴ仕様)」

f:id:Blue-agul:20170810131511j:plain

f:id:Blue-agul:20170810131508j:plain

グリーンはガイアカラーのダークグリーンをベースに、

クレオスのデイトナグリーンを少量調合して塗装。

他は連邦軍仕様と同様の塗装で完成です。

メカコレクション07「科学特捜隊専用車」

f:id:Blue-agul:20170807170635j:plain

f:id:Blue-agul:20170807170631j:plain

製作しての第一印象は「小さい」という事でした。

トミカ」とほぼ同じ大きさです。まさか他社のサイズに合わせた訳では無いと

思いますが・・・。

本体はガイアカラーのライトブルーグレーで塗装し、タイヤホイールなど

シルバーの部分はガイアカラーのスターブライトシルバーで塗装。

他ランプ類などを塗装をして完成です。

メカコレクション06「ベルシダー」

f:id:Blue-agul:20170805143528j:plain

f:id:Blue-agul:20170805143519j:plain

ベルシダー&ミニベルシダー共に、スーパーファインシルバーとモンザレッドで塗装。

ドリル部分の黒は、その形状から筆やマスキングしてのスプレー塗装が

結構大変と感じたので、ペイントマーカーで塗装してみました。

悪くない感じに仕上がったと思います。