きまぐれホビーダイアリー

きまぐれに趣味の画像を掲載していきます。

メカコレクション11「マグマライザー」

ガイアカラーのセミグロスブラックと、クレオスのスーパーファインシルバーで 塗装し、あまり目立ちませんがキャタピラをクレオスのMSファントムグレー、 車輪を焼鉄色で塗装。 ドリル部分の細かいモールドは、タミヤのスミ入れ塗料を使用。 こういう部分の…

メカコレクション10「ウルトラホーク3号」

本体をスーパーファインシルバーで塗装し、垂直尾翼や機首等をホワイトで塗装。 ノズル付近をブラック&焼鉄色で塗装し、デカールを貼りつけて完了。 デカール類は細かい物が無いので、比較的楽です。

メカコレクション09「ポインター」

車体はクレオスのスーパーファインシルバー、タイヤホイールはガイアカラーの スターライトシルバーで塗装し、同じシルバーでも違いを出しました。 他、ランプ類等を塗装。 デカールに関しては、黒のラインを始め結構な難易度があります。 慎重に扱わないと…

メカコレクション08「ウルトラホーク2号」

例によってクレオスのスーパーファインシルバーに、クレオスの モンザレッドで塗装。 他、ブラック&ホワイト、ノズルを焼鉄色で塗装。 最後にデカール貼りですが、特にラインのデカールは細い&小さい&切れ易いの 3重苦でかなり神経を使わされました。

HGUC「ジム2(エゥーゴ仕様)」

グリーンはガイアカラーのダークグリーンをベースに、 クレオスのデイトナグリーンを少量調合して塗装。 他は連邦軍仕様と同様の塗装で完成です。

メカコレクション07「科学特捜隊専用車」

製作しての第一印象は「小さい」という事でした。 「トミカ」とほぼ同じ大きさです。まさか他社のサイズに合わせた訳では無いと 思いますが・・・。 本体はガイアカラーのライトブルーグレーで塗装し、タイヤホイールなど シルバーの部分はガイアカラーのス…

メカコレクション06「ベルシダー」

ベルシダー&ミニベルシダー共に、スーパーファインシルバーとモンザレッドで塗装。 ドリル部分の黒は、その形状から筆やマスキングしてのスプレー塗装が 結構大変と感じたので、ペイントマーカーで塗装してみました。 悪くない感じに仕上がったと思います。

メカコレクション05「宇宙ビートル」

本体はジェットビートルと同じ要領で塗装し、ブースター部分を クレオスのスーパーファインシルバーとホワイトで塗装。 この117は垂直尾翼における燈黄色の部分が無いので、一つ塗装する手間が省けます。

メカコレクション04「小型ビートル」

クレオスのスーパーファインシルバーに、クレオスのモンザレッドと いつものカラーで塗装。 先端部分はクリアー成形ならベストなのですが、2色成形のメカコレでは 難しいですね。 ホワイトで塗装をしておきました。

HGUC「ジム2(連邦軍仕様)」

エゥーゴ仕様の前に、まずは連邦軍仕様を製作。 白はクレオスのМSホワイト、赤はクレオスのМSレッド、 グレーはクレオスのМSグレー(ジオン軍)&МSファントムグレーと、 面倒な調色をせずにここまで仕上げられます。 他、イエロー等のパーツを塗装して終了…

メカコレクション03「特殊潜航艇S号」

シルバーはクレオスのスーパーファインシルバー、レッドはクレオスのモンザレッド にて塗装。 色分けらしい色分けも無く、デカールも少ないので製作完了に半日もいらない 超お手軽キットです。

メカコレクション02「ウルトラホーク1号」

クレオスのスーパーファインシルバー、垂直尾翼のレッドはクレオスの モンザレッドで塗装。 他、ブラック、ファントムグレー等を部分塗装して、デカールを貼り付け。 デカールは細い上に多目で、結構難易度高しです。 最後にトップコートを吹いて終了。

メカコレクション01「ジェットビートル」

シルバーはクレオスのスーパーファインシルバー、 レッドはクレオスのモンザレッドを使用。 他スラスター、ミサイル等を塗装し、その後デカールを貼り付け、 最後にトップコートを吹いて終了。 ちなみに下部にチラリと見えるのは、特殊潜航艇S号の小さい版で…

HGUC「ダブルゼータガンダム」

本体色はクレオスのRLM76ライトブルーをそのまま塗装。 この色、ZZガンダムの本体色にピッタリ合います。 ブルーはZガンダムと同じ要領のブルーにて塗装し、他レッドやイエロー グレー等を塗装して終了。

HGUC「ゼータガンダム」

MSホワイト、MSレッド、МSファントムグレー等を使用して全体を塗装。 ブルーの部分はMSブルーZ系をそのまま使用できれば良いのですが、 原液の段階でも隠ぺい力が弱すぎる塗料の為、ガイアカラーのコバルトブルーを ミックスして塗装。 ウェーブライダー部分…

HGUC「ガンダムMK-2」

エゥーゴver. 白の部分はガイアカラーのニュートラルグレー2、 濃紺の部分はクレオスのブルーFS15044で塗装。 脚部スラスターは設定画の様に濃いオレンジかつ、面積を大きめに塗装。 他、レッド、イエロー、グレー等を塗装して終了。 ティターンズver. ブル…

スーパーミニプラ「イデオン」

赤い部分はクレオスのシャインレッド、濃紺はガイアのマーズダークブルー、 その他、ホワイト、イエロー、グレーなどを塗装して終了。 あらかじめ2セット購入しておいたので、次は分離メカの製作。 イデオ・デルタ イデオ・ノバ ちなみに塗り分けが一番キツ…

HGUC「ジム3(ガンダムZZver.)」

緑の部分はデイトナグリーンをベースに、適当に調合して塗装。 白の部分もグリーンをほんの少し加えてみましたが、 確かに真っ白ではありませんが、あまり変化が無かったような...。 その他、レッドやグレー部分などを塗装して完了。

HD「ウルトラマンネクサス」リペイント

アンファンス ジュネッス ジュネッスブルー 10年ほど前に発売された食玩フィギュアですが、経年劣化で可塑剤が染み出し ベタベタになっていたのでリペイント。 まず全体にサーフェイサーを吹き、次に筆にて全体塗装を施し、 仕上げにスーパークリアー(つや…

HGUC「メタス」

黄色の部分はガイアカラーの黄灯色をそのまま塗装。。 濃紺の部分は例によってガイアカラーのマーズダークブルーで塗装。 他フレームや関節、バーニアまでABS素材のパーツが多めなので、 塗料が浸透しないよう慎重にコートしながら塗装して完成です。

MAX FACTORY 1/72「ダグラム(ヤクトタイプ)」

濃紺はガイアカラーのマーズダークブルーをベースに、適当に調合して塗装。 白の部分はガイアカラーのニュートラルグレー2で塗装し、 その他の箇所を塗装後、デカールを貼って完成。 特にキャノピーを開けてディスプレイする事もないのですが、 一応内部を…

HGUC「ネモ(エゥーゴver.)」

緑色部分はエメラルドグリーンをベースに、それだけだと明る過ぎるので デイトナグリーンなどを調色して塗装。 濃紺部分は、ガイアカラーのマーズダークブルーをそのまま使用。 この色は汎用性が高くて、色々なプラモデルの濃紺部分に使えて重宝しています。…

HGUC「ジェガン(コンロイ仕様)」

プレミアムバンダイより発売されたHGUC「ジェガン(コンロイ仕様)」です。 こちらはバイザー上げ&バズーカver. 本体色をどの様な色にするか考えた末、マホガニーをベースに適当に調合して塗装。 バイザー下げ&ビームライフルver. この仕様機は、なぜかジ…

バンダイ 1/6「ヨーダ」

ローブの部分は柔らかいKPSという素材になっているので、 塗装はせずにそのまま組み上げ。 それ以外の部分を塗装。 皮膚の部分はモスグリーンをベースに、適当に調合して塗装。 頭部は植毛してリアル感を出したかったのですが、それに最適な いいアイデアが…

バンダイ 1/12 「R2-D2」

このプラモデル本来の姿、「R2-D2」です。 シルバーはクレオスのスーパーファインシルバーを使用。 数あるシルバー系の塗料ですが、このシルバーが光沢度、キメの細やかさと いった点で一番気に入っています。 ブルーはガイアカラーのコバルトブルーをベース…

バンダイ 1/12 「R4-P17」

バンダイの1/12プラモデル「R2-D2」を、エピソード2~3に登場した オビ=ワン・ケノービの相棒「R4-P17」に色替えした物です。 R2-D2のシルバーやブルーの部分は、レッドブラウンをベースに色々と 色を調合して結構良い感じの色に仕上がったと思います。

WAVE 1/12 「太鼓の達人(初代アーケード筐体)」

まずは筐体本体や太鼓、バチなどを塗装。 そしてシール類を貼って一応の完成。 次に筐体下部にトミーテックのLEDユニットを仕込んで、 点灯させたい部分に穴を開けたり等の加工。 そして点灯。無事完成です。